疾風ロンド

〜関ジャニ∞大倉忠義さん応援ブログ〜

関ジャニ∞、特に大倉くんへの思いをつぶやくブログです。

ファンの皆さんにとって有益な情報は全くと言っていいほど書いていないと思います。

好きという気持ちをマイペースに語ります。

疾風ロンド メイキング&インタビュー感想

いよいよ土曜からツアーが始まりますねー!!
大倉君のレンジャー読んで、うへへと笑ってしまいました。
札幌にいるんですね♪

明日にはグッズも分かって、自分も実感わくのかな?
今のところ正直まだまだ実感ゼロです。

でもこの日に備えてできる仕事は今週中に!と自分を奮い立たせて過ごしてます。

そんな夏のツアーで盛り上がる最中、
真冬の映画の話をしてもよろしいでしょうか?

やっとこさ見れました、疾風ロンドのメイキングとインタビューの感想です。

お付き合い下さる方のみスクロール願います。



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



まずインタビュー。
内容はほとんどいろんなところで語ってくれていることですけど、
大倉君の口から聞くということが大切なんですよ。

まず見た目が可愛いんです。
前髪がおろしてあった時の見た目で、とにかくすっごい可愛いんです。
根津さんと最近のビジュアルがかっこいい系だったので久しぶりの可愛い系に、
わぁ♡
となりました。
どっちも似合うなんて最強やん。


インタビュー内容(ニュアンスです)

―原作を読んだ感想

「あっという間に引き込まれて、えっえっで終わった。」

でた!
えっえっ(笑)
とりあえず一気に読んだってことかな?
それはなんかわかる気がしますね。


―根津昇平を演じてみて

「夢を持ってて挫折して。レスキューとしてやってて。
正義感が強くて実直でと思ってたんですけど。
千晶との関係は監督と作り上げていけばいいかなと。」

確かに根津さんは正義感強い。
そして普通にかっこいいと思うんだけどな。


―根津昇平のキャラクター

「ちょっと、間抜けにしか見えなかったけど。
さわやかにうつってたらいいな。
1人でまじめに話を聞いてる。
演ってて根津って変なのかな?って。
(根津は)素直なんじゃないですかね?」

根津さん…どうなんでしょう?
私はそんなマヌケな人の印象はないけどな~。
確かに明らかに怪しい人につけられてるけど、
そう思うのはあれは映画だからじゃないかな?
映画がコメディ感強いから根津さんがやたらとまともに、そしてマヌケに見えるんですよ。
周りの登場人物のキャラが濃いんですよ。


―レスキュー隊員の衣装を着てみて

この時大倉君が真剣に答えているのに大雨が(笑)
雨に対しての、

「なんだよ!」

が可愛すぎます。
ずっと耳触ってる(笑)


―スノーモービルを運転してみて

「楽しかった。気持ちいいですし。
ただあの衣装を着ているので、一般の方にすみませんと言われないようにした。
カットの瞬間脱いでた。」

衣装見に行ったな~♡
宝物ですよ。
フードコートの前に置いてあって、写真撮るの結構恥ずかしかった思い出。

ちなみにこれです↓

IMG_1215

この後ろがフードコートでめっちゃ人いるんですよ。
真後ろなんでカメラ向けるのも気が引けるし、
結構撮影に苦労しました。
でも大倉君が着てたんだ…と思うと感無量でした。
そん時渡辺直美展をしていてそちらの賑わいがすごかった。


―滑走シーンでの苦労話

「人口スキー場で練習したときは行けるかぁってなっちゃって。
実際山に入ってえらいことになった。
ゴロゴロ転げて。」

ゴロゴロ転げてる姿も可愛いでしょうね。
見たい。


―滑走をうまくみせるコツ

「スタッフさんと仲良くなること。
僕の力ではない。」

…。
なるほど。


―根津と千晶の関係について

「なんかわかんないですけどぉ~」←これが可愛い。

「薄い壁が少しある。
すごく飲んだらくっつくかも」

え?そんな関係なの?(笑)
でもまぁ、いつかはひっつく関係ですよね。
というかどうなるの?って思わせる関係?
連続ドラマとかではつかず離れずのなのに、スペシャルドラマとかではキスしてたりする人達。
ちょっと違うか。


大島優子さんについて語っているとき消防車が…!!

「なんでこうなるんやろ」

「トラブルだらけですってテロップ入れといてください」

に笑いました。


―完成した映画をみて

「面白かった。
気付いたらのめりこんでいる」

確かに。
個人的には想像以上にコメディタッチで、こんなに笑うところがあるんだなーって思いました。
あっという間に終わったもんなー。


続いてメイキング(一部抜粋)

まず最高~って思ったところ。
根津と千晶が親子連れの行方が分かったところ。
根津さんが言う、

「詰所で待ってて」

かっこよすぎてやばいです。
はい待ってます。
こんなん言われた日には永遠に待ち続けますけど大丈夫ですか。


大倉君のスノーモービル練習シーン。
この映像で1時間15分でもOKです。
ずっと見てられる。
この円盤をお迎えした日に本編を見ながら母に、

「この後ろに乗せてほしい♡」

っていったら、

「厚かましい」

って言われたんですけど、これって厚かましいんですか?


栗林を助けるシーン。
阿部さんを背後から抱える大倉君。
結果足をつる。
二人とも大きい。


ムロさんが登場するだけでもう面白い。
怪しいスキーヤーが根津さんと千晶を尾行するシーン。
あんなに何回も撮ってるんですね。
何回目かに大倉君が振り返ると転んでいるムロさん。
その時大倉君の、

「ちょっと!!」

の言い方がめっちゃ大倉君♡


謎のゴーグルをつけている大倉君。

大島さん「なんでそれにしたんですか?」

大倉くん「モテるかな思って。」


スキー練習中の中学生役の子に、

「練習した?」

と声をかけながら絡み、肩を押す大倉君。
よろける彼をみて、
あっはっは~って(笑)
酷い(笑)


千晶に雪をかけられるシーン。
これもあんなに撮ってたんだねえ。

スタッフさん「ジャニーズだからって遠慮するな」

大倉くん「大人たちが氷かけてきた…」

なにこのやり取り…可愛い…。


オールアップ。
お酒のセットと、来年のリフトの1日乗車券をもらったみたい。
撮影時の来年ってことはもう有効期限切れですよね。
この冬もぜひウインタースポーツを楽しみに行ってほしいな~。
そして有言実行でゲレンデで転ぶ私たちを助けてください。



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



というわけで以上疾風ロンド特典映像の感想でした。

改めて映画やドラマって素晴らしいですよね。
こんな風に好きな人の事がいつでも見ることができるんですよ~。

まずはライブってよくよくわかってるんですけど、
次回作期待しております。

今晩はバズリズムを録画して、
明日の朝見るのを楽しみに寝ます。

おやすみなさい。

疾風ロンド

公開初日おめでとうございます!
ずっとこの日を楽しみにしてました。

というわけで朝イチの舞台挨拶生中継、みにいってきました!
ほんとはほんとは、明日大阪での舞台挨拶見に行きたくて、
でも案の定落選して、この一週間ふさぎこんでました(笑) 
切なすぎて軽く泣いたし。
私なんてファンじゃなくなっても彼らにとってはどうでもいいよね。
的なわけのわからん思考に陥ったりしてました。
(めんどくさい性格なんです…)


けど、中継とはいえリアルタイムの大倉くん♡
めっちゃかっこよかったです!!
最初の方だったかな?
カメラをじっとみてくれてありがとう〜!
イケメンすぎてもう… 
ニヤニヤとまらなかった!

もちろん本編でも大倉くんがスクリーンに映るだけで口元は緩みっぱなし。
それはそれはもう、終始ニヤニヤニヤニヤ。
気づけば胸の前で手を組んで(?)お祈りポーズ。
溢れ出る好きと萌えをこらえるので必死でした。
これ、映画館でみてなかったらずっと好き好き声に出してたと思う…(笑)
本当それくらいかっこいいし、
大倉くんの事を好きな人は絶対絶対!!
更に好きになると思います。
個人的に、根津さんのときのビジュアルがストライクすぎて!
ちょっとガッチリしてるの!
髪型も好き!
衣装やけど、パトロール隊のトレーナーちっくな服も好き!
もーめっちゃかっこいい〜!!
もちろん映画も面白いし、楽しんでみれると思うなー!
ムロさんが本編でも舞台挨拶でも面白すぎて最高でした。

内容に関してはネタバレしませんが、
とにかくこんなん大倉くんに言われたい…♡
的な台詞があって、思い出してまたにやけてます。
…あんなの原作になかったはず!
わざと??彼のファンのためにわざとああいうシーンがあるのかな?
そしてまんまとこういう台詞に引っかかる(笑)
本当私ってちょろい。


いやーでも、本当かっこよかった♡
共演者さんもみんな素敵だし、
この映画に大倉くんが出てくれてよかった。

映画のグッズもテディベアとかあったけど、
片付け下手なのでパンフレットとキーホルダー買いました。

IMG_0734

この冬はこのくまちゃん付けてコンサート行こうかなー。

早く会いたいなー♡








 
記事検索
プロフィール

hiromi

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ