関ジャム 完全燃show

〜関ジャニ∞大倉忠義さん応援ブログ〜

関ジャニ∞、特に大倉くんへの思いをつぶやくブログです。

お返事。

を書こうと思って。
大倉君に。
この場でじゃなくて。
ちゃんと紙と自分の文字で。
そう思って、書いて、今日ファミクラ宛に出しました。

手紙の文面を考えるために今日はこちらへ。

IMG_20190909_174924

スマート珈琲さん。

カウンターに座って、ぼーっとして、アイスコーヒー飲みながら、ひたすら内容を考えてました。

近くから聞こえてくる会話がなんか業界の人たちって感じで面白かったー。
俳優が新幹線乗り遅れてなんちゃら~とか。

朝は関ジャム見て。

トーク部分、面白かった。
松田聖子さんの『赤いスイートピー』を聴いて、

村「改めて大倉君聴いてどうやってん?」

大「キュンキュンしますね!」

とか可愛いし。
そんなあなたにキュンキュンだし。

横「誰でもこの透明感を出せるわけじゃないですもんね。」

大「ムリですよそんなん。」

とかめちゃ面白いし。
バッサリやん(笑)
そんなあなたが好きだし。

『大阪レイニーブルース』が流れたときの団体芸はさすがだし。

丸「いえーい!」

古田さん「名曲ばっかりですよ。
名曲の中に違和感のある人たちが…(笑)」

横「小泉今日子さんですか?(笑)」

丸「確認なんですけど、忖度は?」

松尾さん「ないないない(笑)」

大「ありがたい。」

村「最後にゆっくり聴こう。」

横「噛み締めよう。
最後にな。」

あなた達、たまらんわー。

松尾さんの解説を聞いての、

大「なるほど~!
こりゃ名曲やな!!」

村「こりゃ名曲やわ!!」

の流れめっちゃ好きだ!

本当に、関ジャニ∞いい曲沢山あるんだから。
もっともっと、番組内で取り上げてくださってもいいんですよ!

セッションもよかったよー!

安「松田じゃなくて安田でいいんですよね?」

不安がる安田君。
誰がそんな上手いこと言えと(笑)

大山田でバンド&トリプルボーカル。
もう、めっちゃドキドキしながら見たし聴いた。
心臓がギューってなったよ。
多くは語らないけど。
語彙力ないから。
でも、めちゃくちゃ素敵なセッションでした。

次のセッションはまたしても、ほんとどうしよ。
絶対ときめくやつ。
今から心臓鍛えとかないと。
既にドキドキしてるもん。
久々にまるくらのセッションで歌ってた手紙見返そうかなぁ。
あれ見るとときめきで時間忘れるから大変なんだけど。笑

そんなわけで、今日は自分なりに関ジャニ∞と大倉君を想う1日でした。
まあ、毎日そうなんだけどね。

私はやっぱり大倉君が好きだーとか書いてないと落ち着かないみたいです。
ここに書く書かないは別にして、私にも色んな想いがあります。
でも、今後は通常モードの更新になるかと思いますので、それでも読んでくださる方は引き続きよろしくお願いいたします。

関ジャニ∞の事を好きだなって思うのはこういうところ(少しだけ関ジャム感想)

関ジャム。

上白石萌音ちゃんのとこでめっちゃ嬉しくなりました。
話してくださったエピソードがさ。
胸にくるんですよ。

関ジャニ∞の好きなところはこういうところだなーって本当に心から思った。

ゲストさんからこういうエピソードを聞く機会が本当に多いからさ。
関ジャニ∞は嘘じゃなく、幻想でもなく。
自分の好きな人たちは自分が信じたこういう人達なんだなーって感じる事が出来る。

本当に幸せ。

ポイズン聴いてニヤニヤしたり。
(反町さんイケメンがすぎる)

その流れで大倉先生、平野廉先生、いややっぱ大倉先生のがしっくりくる!を妄想したり。
(もういっそ大倉先生の脚本書きたい)

右京さんは右京さんなんだなって思ったり。
(やめとけ)

画面に映る大倉君のかっこよさにクラクラしたり。
(通常運転)

やっぱり私は関ジャニ∞が好きだし大倉君が好きだーって思う回でした。

みんなで萌音ちゃん上手い、気持ちいい(by菅田君)、可愛いって言うあの流れも好きだったな。

笑った。

こういうところさ。
彼らの好きなところ。

次回は…関ジャニ∞は映るのかな?
インタビュー映像しか流れてなかったような??

そんな気がしなくもないけど、楽しみにしてます。

関ジャム感想のようなもの。

関ジャム。

あのー。
関ジャムの大倉君、めちゃくちゃ美しくないですか?
今朝録画を見ながら何回も、
えっ?
やば…!
好き…。
って呟いたもん。

ダンスを見てるときのあの佇まい。
足を組んで頬に手を添え、こちらを見る瞳。
白い肌。
赤いジャケット。
明るい髪色。
早い話、朝から鼻血出そう。

ちょっとね。
本当に美男子がすぎると思うんですよ。
少女漫画の世界から抜け出してきたのかのような美しさ。
なんかキラキラしてるもん。
大倉君は自分のバックに何を背負ってるのかと。

あー、こんな美しく麗しくかっこいいあなたにいつもいつもとってもキモい妄想並びに想いをぶつけてすみません。
大倉君の広い心でそっと受け止めてくれると嬉しいです。

こんなにかっこいいのに、その愛しいお口から出る言葉はいつも通りセンス抜群で面白い。
FabulousSistersに入ろうとしてる(わけじゃないのはわかってるけど)コメント笑ったー。
好きだよー。
こういうとこ。
大倉君のいいところだと思う。

ダンスも圧巻でしたしねー。
なんであんな風に身体が動くんだろ。
同じ人間と思えない。
私が驚いたのは、バミリがないのになんでその位置で立てるの?的なやりとりのとこ。
感覚って答えてらして、それをみんなすごいすごいって言ってたのが、そんなすごい事なんだ…って衝撃を受けて。
確かに関ジャニ∞のライブ映像とかもステージにテープ貼ってあるけど、とはいえそこまで難しいこととも思ってなかったんですよね。
関ジャムは自分が知らない世界の事をたくさん知れるから面白いなぁ。
なんかしみじみそう思った。

でも、あの本のやつとあっちむいてホイは…私にはかっこよさがわかりませんでした…。
すみません。

そしてチラッと流れた近日公開、ディズニー特集!
楽しみすぎる楽しみすぎる!
わーいわーい。
私、ディズニーアニメの中ではアラジンが一番好きで、次はライオンキングなんですよー!
番組みながらめっちゃ歌っちゃおー。
ライオンキングのCGのやつも絶対観に行こーっと。
こないだMステでこれ↑を実写化って言ってたけど、ライオンキングの実写化なんてどれだけ腕のたつ猛獣使いがいたとしても不可能だと思います。
プンバァなんて即食べられるでしょう。

なんかだんだんなんの話かわからなくなってきたので終わります。

以上、タイトル通り関ジャム感想のようなものでした。

少しだけ関ジャム感想

母「布袋さんってすごいなぁ…なんでこんなこと出来はんの?」

私「…知らん…。」

っていうアホさしか感じない会話を母娘で繰り広げました。
今回の関ジャム。
なんですごいかなんて、ご本人の努力の賜物だろうとしか言えません。

いやほんとにすごくてかっこよかったです。
ゲストのお三方、ありがとうございました。

キル・ビルセッションはもうキュンキュンです。
ありがとうございます!

あぁもう、キュンキュンとかまたアホさに上書きしてしまいましたが。
自分の語彙力のなさに腹が立ちますね。
まぁ、語彙力あったことないですけどね。
言ってて悲しい(笑)
やめよ。
自虐よくない。

時に思うのです。
関ジャムって私のようなもん、というか私。
音楽に精通してないもので、感想を書くのが本当に難しいんです。
それは決して悪い意味でなく。
楽曲の素晴らしさ、演者のテクニック、すごいって事は理解するけれど、へーへー聞くしか出来ないものですから。
無知な自分が恥ずかしくなるというか。
考えすぎちゃって、あれがああでこうでだからこうなのねって何も言えないんですよ。
あくまで私は!ですよ。

でも今回は自分のそういう部分を認めていいんだというか、素直にかっこよくて、教えていただくことにそうなんだーって思えて、何て言うかもう、楽しかったんです!
じゃあいつも楽しくないのかといわれたら嫌だからそれは否定します。
毎回楽しく見てますよ。
私のブログが気まぐれなだけです。

なんか何が言いたいのかわからなくなりましたが。

布袋さんが錦戸君のリクエストに応えてくださるとことか、安田君にギターをかしてくださるとことか胸アツでした。
ちなみに、今回一番私がときめいたのはこの時↑の安田君に村上君が、

「よかったなぁ。」

って言うとこ。
あの優しい言い方がたまんなくて大好き。
なんなのあの愛情こもった言い方。
うるっときたもん。
関ジャニ∞最高ですか。

関ジャニ∞のギタリストな2人がずっと嬉しそうに布袋さんのお話を聞いていて私も嬉しかったし。

あとさ、前々から思ってたけどMIYAVIさんすんごいかっこいいよね。

そんなセッションは大山田の3人が楽しそうでかっこよくて見ていてワクワクしました。
セッション終わり、マルちゃんがピョンって跳ねるとことか可愛すぎだし。
安田君の歌声は相変わらず最高だし。

大倉君のドラムは言わずもがな。
好きだよもう。
楽しそうで、それが伝わってきて嬉しい。
無敵にかっこいいし。
好きだし。
大好きだし。

好きとときめきをありがとう。
素敵なセッションでした。

よし。
明日からも頑張ります。
おやすみなさい。

まるくらが歌う『手紙〜拝啓 十五の君へ〜』をきいて(関ジャム感想)

仕事終わり、夜道でくらすますを開けました。
vol.13の1行目でぎゃっと奇声をあげました。
ヤバくないすか、これ。
なんだこれ。
アイドル感っていうか、なんていうか…。

好き。

こういうのニヤニヤが止まらなくなるからやめて、大倉君。
ごめん嘘、やめないで。

なんでこんなに毎日毎日好きを更新しにくるんですか。
すごい人ですわ。

今宵もひと通り告白したところで、関ジャム感想です。



*:--☆--:*:--☆--:



イントロ部分から素敵。
清塚さん越しに見るマルちゃんと大倉君。
かっこよすぎる。
この2人のちょっと厚みのある頼れる胸元がたまんないー!

『拝啓 この手紙読んでいるあなたは
どこで何をしているのだろう』

歌い始めの大倉君の優しい声が好きすぎて。
この時点でかっこよすぎて、好きすぎて、撃沈。

マルちゃんが歌う部分も少し口ずさんでて。
これ本当に好き。
しつこいくらい言うけど、大倉君のこういうところ本当に好き。

サビ部分のハモリとかもう。
耳に心地よすぎて昇天しそうなんですが。

私、この2人の歌声大好きなんです!
大倉君は言わずもがなですけど。
マルちゃんは歌が上手いから安心して聴ける。
(なんか偉そうな言い方で語弊があったらすみません。)

今回のこのセッションはもう、完全に私得です。
こないだの大倉君1人ボーカルの時とはまた違う魅力があって。
基本マルちゃんが主旋律なのかな?と思ったけど、たまに入れ替わるとこありますよね。
え?ない??

とにかく2人の声が混ざり合うこの感じとか。
アイコンタクトしたりとか。
見つめ合ったりとか。
(変な意味じゃなくね)

なんなのまるくら〜〜。
好き〜〜。

尊いー。
尊いよー。

これがエモいという感情??
使った事ないけど。
かっこよすぎて、涙出た。

大倉君が歌う、

『今を生きている』

部分。
響いてくる低音が胸にくる。
好きだなー。
大倉君の声好きだなぁー。
ずっと聴いていられるよー。

『人生の全てに意味があるから』

この時の2人の表情が本当に素敵。
ちょっとにやっと笑ったりして、こんなにかっこいいのにやっぱりいつもの2人の空気感だーって嬉しくなるー。

マルちゃんと清塚さんのアイコンタクトもいい♡

『今を生きていこう』

この時の2人の表情が最高だよ。
見終わったあと、放心してかっこいいーって呟きましたもん(笑)
そこから5回くらい繰り返して見た。
そして家に帰ってから10回は見た。
見過ぎかもしれないけど、やめられない。
だからまだ、トーク部分何にも見れてない。

楽器がピアノだけっていうのもすごくよかった。
大人な雰囲気のある、最高のセッションでした。

そして思ったよね。
2人のユニット見たいなぁーって。
しかもシンプルに歌声で魅せてくれるかっこいいやつ。
どうですか。
マルちゃん、大倉君。
こんなファンのためにいっちょやってくれませんか?

ラスト、ありがとうございましたって深々とお辞儀をする2人。
こういうところ、本当に好きだよー。

関ジャム様、またしても最高のセッションをありがとうございました。



*:--☆--:*:--☆--:



最後になりましたが。
錦戸君、月9おめでとうー!!!!
大河からの月9!!
華やかだなぁ〜♡
さすがとしか言いようがない!!
科捜研の本家(笑)も見てるし、楽しみに待ってます♪
寒い中での撮影、体調に気をつけて頑張ってください!

かっこいいセッションに、楽しいお知らせに癒されて幸せだー。
というわけで今週も頑張りましょう。


…。
よし、今から部ダメ見よ!!笑
岩橋君、ゆっくり休んでね。
(関ジュじゃなくそこ行くんかいというツッコミは無しでお願いします。)

記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ