雑誌

〜関ジャニ∞大倉忠義さん応援ブログ〜

関ジャニ∞、特に大倉くんへの思いをつぶやくブログです。

最高のフォトストーリー(anan感想)

今週も色々ありますね。
日曜の関ジャニ∞TVの更新から始まり、Smile Up! Projectに、CDTVにクロニクルに…。

Re:LIVE ProjectとSmile Up! Projectはなんかもう本当に色んな事を思い出したり考えたりしますよね。
うん。

 

このオモイダマすごくよかったね。
前も思ったけど、別々の場所で歌っているのにこんなに歌声が混ざり合うのがすごいなって思う。

安田君からのメッセージも受け取りましたよ。
メンバーもファンも、自分たちの心に素直にそして大切にしながら、これからも一緒に旅しましょう。

CDTVとクロニクルですが、月曜は強烈な睡魔に襲われたので22時半には寝ていまい。
次の日に見ました。

CDTVなんですけど。
♪とぉちゃん かぁちゃん
部分で映る大倉君の左肩のシャツがちょっとズレてて。(三度の飯より好き)
♪完全燃焼
部分でシュッて元に戻してて。
でっへぇ…っていうキモイ声をもらしました。
好き。

クロニクルは何といってもメンバーからの大倉君のお誕生日プレゼント。
大倉君マイボスマイヒーロー返ってきてよかったね(笑)
あのドラマ面白かったよね~。
久々に見たくなってきた。
横山君と大倉君のプレゼント合戦楽しいな。
ただカラスのはく製ドアップの時はテレビから目線そらしました。
カラスコワイ(・∀・)
あと助蔵さん気になる。
最近くらすますにも登場される素敵女子OLな助蔵さんほんと気になる。

そんなわけで今回も前置きが長くなりましたが、ananの話をさせてください。



*:--☆--:*:--☆--:



簡潔に言うと、anan素晴らしかった…!!

表紙から素晴らしい臭がプンプンでしたが、えぇ。
予想以上の素晴らしさでした。

表紙の段階であまりにもドキドキするので、コミュ力タイプの心理テストをしてから麗しい2人のページへ向かう事に。
ちなみに心理テストは全然当たってなくてビックリ。
トランプ!?
バラエティ!?
どこが!!??(やった人しかわからない)

さて、心理テストを楽しんだ後、大倉君×成田君の儚くも鮮烈な二人の時間を覗き見したわけですが。

もうさ。
写真がどれもこれもかっこよすぎて泣いた。

何これ。
大伴さんと今ヶ瀬君のお家時間じゃん。
このセットとか色味とか大伴さんのお家っぽいんだよ。
だって裸足だよ?!(だっての用法誤り)
映画の予告と比べたら大伴さん家と全然違うけど、でも大伴さんと今ヶ瀬君のお家っぽい。
いかん。
興奮のあまり支離滅裂のお手本のような文章になってしまった。

ちなみに大伴さんのお家。
キッチンがシンプルで良い。

★予告動画★

ひー。
何度見ても素晴らしい映像。

見ると止まらなくなるので早急に話をananに戻します。

Vネックのニット最高。
大倉君の胸元大好きマンなので、この衣装を選んでくださったスタイリストさんに感謝します。
あまりにも似合うので大倉君にこのニットをプレゼントしたい気持ちになりましたがお値段見て目ん玉飛び出たので大倉君自身にお買い上げしてもらって今後も着用してほしいなと思います。
こちらのVネックのVの深さたまらんですよね。
大倉君の胸の谷間が最高だよ~!
ガン見。
ガンガン見。

大倉君、足の裏もキレイ。
私の足の裏より何倍もキレイなんだろうな…。

大倉君が成田君の髪の毛つまんでる写真がまんま大伴さんと今ヶ瀬君でキュンってするー。
めっちゃいい写真。

やばい!
写真どれもこれも素敵!
好き!!
って叫びつつページをめくって、次の写真で口から心臓を吐き出しそうになりました。

鮮やかなブルーシャツ×デニムの大倉君…!!

かっこいいよぉ~~~!!!

絶叫並びに大号泣。

いや、かっこいいなんてもんじゃないな、これは。
そんな当たり前の言葉では収まらない。
そろそろ大倉君にかっこいい以外の言葉をプレゼントしたいのでお願いだから誰か作ってください。

勝手なイメージで申し訳ないのですが、大倉君は締め付けない系のお洋服が好きそうだし、私服でデニム生地のパンツを履くことあんまりなさそうだなと思うので、こういう滅多に見れないお洋服で雑誌に載ってくれるのすっごく嬉しい。
衣装でもデニム履いてるのあんま見ないし、このお洋服を選んでくださったスタイリストさんにまたしても感謝。
今回のスタイリストさんのお名前はちゃんと覚えておこう。φ(.. )
(毎回成田君とセットだし成田君のスタイリストさんなのかなー)

大倉君のムチっとした太ももやお尻が堪能出来て、デニム万歳です。

このシャツもさ…。
似合うのなんのって。
第二ボタンまで開いた胸元といい腕まくりといい。
シャツの着こなし100点満点どころか120点満点ではないですか。
(byジャファー)

うおぁぁー。
もう好き好き大好き。
軽く鼻血出そう。

次のページの大倉君。
ドアップ。
普段はあまり見る事のない大倉君の腕の毛もたまりません。
私は毛深い人は苦手なので、大倉君くらいのこの感じが最高です。

からのモノクロスーツ姿ね。
なんじゃいな、もう。
かっこよすぎて意味わからんな。
イケメン2人とスーツというのはこうも絵に破壊力があるもんなんですね。

いやもう、本当にどのお写真も最高で眼福です。

テキストも大倉君の語る美学にうんうんって頷きながら読みました。
最後の方のところ、今の大倉君が思う関ジャニ∞の活動とかなりリンクしてるような…気がするけどどうだろう?
冷静に周りを見てる様子とか、でも次々に新しいものを届けてくれている姿とか。
大倉君が大切にしようとしてる心がちゃんと伝わってきていて嬉しい毎日です。
こういうブレない姿勢ほんと好き。

2人の対談というかインタビューのとこも楽しい。
大倉君の「背高いな成田くん」っていうベッドシーンの感想がなんだかとっても好きで。
期待膨らむ。
むくむく。(膨らむ音)

成田君とのやり取りも関係性が見えて素敵ですよね。
成田君が言う「つい何かをしようとしてしまうけどその心が野暮」っていう表現好きだなー。
この2人はお互いがお互いにとって過ごしやすいように、すごく適度な距離を保ってそうというか。
人間関係で距離って言うとよくないように取られそうですが、とても大切な事だと思うし。

大倉君が「居心地がいい現場だったよね」って言ってくれるのが嬉しいね。
行定監督のインタビューを読んでいてもそういった空気を作ってくださっていたのが伝わってきて。
大倉君自身この時期は心身ともに大変だったと思うので、良い環境でお仕事が出来てたんだなって分かるだけでも安心します。

窮鼠関係の雑誌を読むたびに楽しみだと思う気持ちが大きくなってきて。
来週の公開初日、ちゃんとお休みとって観に行く予定だったので本当は寂しい。
大伴さんに早く会いたいという思いは日に日に強くなってます。
でも、ちゃんと待ちますね。

今日は木曜なのでレンジャーがあるね。
楽しみだな。

お気に入りの一冊になりました『ロケーションジャパン』

関ジャニ∞ごとが充実した一週間でしたね。
最高だったリモートクロニクル。
47グッズの通販。
Smile Up! Project。

クロニクルは弾き語りのとこね。
まもりたいからの、ゆずさんのいつかを歌ってる姿に倒れそうになりました。
良すぎ!!!!!
もっと見たいし聴きたい!!!!
この甘くて優しい歌声をもっと堪能したい。
そして個人的に村上君のペン立てに尊敬の念を抱きました。
なんですか、あれは。
美しすぎでしょ。

47のグッズはブランケット!またの名をぬいの毛布。
まんまと2個ポチっちゃいましたよね。
お腹出してよだれ垂らして眠るタディーちゃん見たら可愛くて可愛くて。
この子を何としても守らなくてはという気持ちになりました。
お腹冷えたら可哀想だからそれこそブランケットかけてあげたいよね。

Smile Up! Projectは笑ったー。
めちゃくちゃクロニクル感ありましたねー。
本当にこういう企画させたら彼らの右に出る者はいないって思う。

せっかくだし今回も貼っとこう♪



個人的にこのイラスト好きなので、あれでなんかグッズ出ないかなって秘かに思ってます。
4コマ漫画集とか…(笑)←自分にしか需要がないグッズ。

明日は大倉君の関ジャーニー(あるよね?)とクロニクルとCDTV。
1日の終わりにお楽しみが盛りだくさんで、嬉しいし楽しみです。
頑張って働こう!

何だか既に色々書きましたが、続きにロケーションジャパンの感想を書きます。



*:--☆--:*:--☆--:



窮鼠関係の雑誌祭り。
沢山素敵な雑誌が発売されてますね。
写真が美しい物、インタビューが素敵な物。
冊数もすごいし、それぞれ良さがあり読み応えありますよね~。

そんな沢山の雑誌の中で、これ好きだなと思うものは人それぞれあると思いますが、私は個人的にロケーションジャパンがとても好きでお気に入りの一冊となりました。

おいしい写真_20200524_111210

まず表紙の大倉君がとても好き。
笑顔も好きだけど、このクールな表情と瞳が好き。
階段に座ってるポーズとシチュエーションも好き。

表紙でグッと心を掴まれて。
ページをめくっての、大倉君のロケ地日本地図もいいな~って。
大倉君にとって大切な思い出が詰まった過去のロケ地が1ページにまとまってるのが感慨深い。
これからも大切な場所が増えたらいいなぁって思う。

で、ページをめくって微笑む大倉君に撃沈。
クールな表情も最高だけど、やっぱり笑顔も素敵。
結局、どっちも好き。
うー、そんな優しい眼差しで見つめないでおくれ(笑)
恥ずかしいー。
照れるー。

またページをめくって、住宅街を歩いてる姿とか、階段のとこで立ってる姿とか。
最近よくわからない癖に気付いたのですが、私どうやら大倉君×階段がすごい好きなんですよ。
多分、ジャニ勉でヘビから逃げて階段のところにいるシーンを見てからだと思うんですが、階段にいてポーズとってるだけで嘘みたいにかっこいいし絵になる!って強く思ってから、大倉君が階段にいるだけで胸がぎゅんぎゅんします。
だから今回のこのお写真も好き。

もう一度ページをめくって、右上の写真。
はい。
好きな口です。
この「んっ」って感じの口大好きです。
よーくよーく見たら歯が見えそうなぐらいの開き具合も最高。
そして下にある写真、大倉君の笑顔三段活用ね。
これが可愛いんだっ。

スタジオの中でなく、外でお散歩しながら撮ったよ~って感じがする写真の数々も好きで。
その写真だけでも癒されるな~と思うのですが、テキストも大変に私好みでして。

まず、大倉君の事を大倉さんって書いてあるのがいいな~と。
そこ!?って感じですが(笑)
こういう雑誌のインタビューって敬称略のイメージ(〇〇だと言う大倉…みたいな文面が多い気がする)なので、さんってついてるのがなんだか珍しい気がして好きだなと思い。

なによりこのテキストで書かれている大倉君が私が好きだなと思ってる大倉君をまんま表現してくださっている!というか。

すごい!
思ってる事一緒!
ありがとう!

となりました。

好きだなと思ったのは、8ページの"役に真摯に向き合う"という部分。
ここ、すごーく共感しまして。
4月頃なんですが、久しぶりに蜘蛛女のキスのパンフレットを読み返していたんですね。
その時の大倉君の言葉を読んで、改めてこう思っていたところで。
大倉君って、本当に丁寧に時間をかけて役の背景を考えているんですよね。
こんな風に自分が見て信じている大倉君の大好きな部分が、ファン以外の多くの人にも発信されるのが本当に嬉しくて。
なんか何目線?っていう発言ですが(笑)

10ページの"大げさな表現を使わず、丁寧な敬語と等身大の言葉で"っていう部分は読んだ瞬間涙出ました。
ほんとに。
ウルっと来た。
大倉君の言葉選びが大好きな者として、そうなんですよー!って感謝の握手しに行きたくなったし。
大倉君の素敵なところが、ぎゅっと詰まっている一文だと思います。

こういう雑誌のインタビュー記事って、書き手側が受け取った人物像をその人の言葉で表現されるじゃないですか。当たり前ですが。
対して私は、自分の中にある大倉君で、こういう表情・声のトーン・口調で答えたのかな?って想像しながら読むんですけど。
正直、たまに???って違和感があるときもあって。
まあ、それは勝手に私が作り上げた大倉君像との違和感ですから、何が正しい、間違ってるもないんですけどね。

ただ、このロケーションジャパンはその違和感がなく、インタビュアーさんが感じた大倉君の姿はファンが信じて大好きな大倉君なんじゃないかなぁ?と、思いまして。
ってファンが~って一括りにしちゃだめですね。(>_<)

色々語りましたが、個人的には大倉君の人柄が伝わるこのテキストに大満足です。

*:--☆--:*:--☆--:

他にも窮鼠関係の雑誌、お気に入りが沢山あるので、また色々感想書けたらいいな~とは思ってます。
…思っているだけになりそうに10チーズくらい賭けられるな。

久しぶりに。

本屋さんに寄って。
読んでなかったan・anとかメンノンとか、テレビ誌とか一通り目を通してニヤニヤして帰ってきました。
演技王、ほんと楽しみ。
はー。
来週かー。

今回はメンノンをお買い上げ。
そのお写真はさっそく私の待ち受けに。

現在。
神々しい光を放つマイスマホ。

待ち受けは基本これ!ってなくらいお気に入りのお写真があって(もちろん大倉君なんだけど)
とはいえそん時のヒットがきたら変えるし、今回のもまた変えるんだろうけど、しばらくはこれでいこうかなー。

だってかっこいいんだもん。

大倉君が私の心にパジャマでお邪魔してきたんだもん。

変えざるを得ない。

お会計を済ませ、ホクホクしながら本屋さんを出ようとしたら。
◯◯ちゃん!って呼び止められ。

振り返れば前の会社の同期に遭遇(笑)

何~?また何か勉強すんの~?

って言われて、

うふふふふ…( *´艸`)

と返事。

まさか
"関ジャニ∞大倉忠義さんがパジャマを着たら誰よりも素敵だった件について"
今からブログを書くとは言えないし。

まぁ、多分ばれてるけど。
2007年当時に私の車に乗ったら関ジャニ∞ばっか流れてくる!ってつっこむ彼女ですのでね。

でもそんくらい素敵です。
ありがとう、大倉君。

初夜の時もパジャマを与えたら世界で一番着こなすとか言ったけど、あなたはきっと宇宙で一番パジャマを着こなす系アイドルです。

私はそんなあなたが好きだよー。

そして、関ジャニ∞がフェスへ参加のお知らせ。
止まることなく輝き続けるあなたたちを応援したい。
今はそれだけです。

大倉先生の同僚になりたい。(テレビジョン感想)

はぁ~~ん♡
テレビジョンの錦戸先生と大倉先生かっこいい~♡
どこですか。
どこにあるんですかこの素敵な学び舎は。
他にも素敵な先生がいらっしゃると噂の関ジャニ∞小学校ですか。
もう一度聞くけどどこにあるんですか。

きっと人によってこちらの学校に我が子を通わせたいと思うか、いや自分が生徒となって授業を受けたいと思うか様々だと思うんですけど。

私は同僚の先生になりたいの一択です。

そして大倉先生と仕事終わりに飲みに行きたい。
私の通っていた小学校だけかもしれないんですけど、水曜って職員会議をされることが多くて早く帰れる日だったんですよね。
ほらだからちょうどいいじゃないですか。
「先生ご飯食べて帰りましょ~」
って誘いたい。
もちろん誘ってもらっても可。(上から)
ちなみに先輩、後輩、同期の中なら同期でお願いします。

写真を見て"かっこいい~"って言えるだけでも素晴らしいのに、妄想をして脳を活性化させる効果もあるなんて。
ありがとうテレビジョン。
癒されました。
ほんと久々に本屋さんに寄って、そして雑誌買って帰ったんですけど。
ペラっとページを開いた途端、ニヤってしましたよね。
だって2人ともかっこいいんだもんー。
本屋さんにいる人全員に私の好きな人たちこんなにかっこいいんですって言ってまわりたいくらいかっこいいんだもん。

錦戸君の先生の衣装はちょっと年配の先生の着こなしっぽいですよね。
でもそれも着こなせててさすがというか。
対する大倉先生はなんかチャラい。
はながらねくたい。
すとらいぷしゃつ。
でもそれが似合っててかっこいい。
好き。

髪の色もまたなんか違う雰囲気ですね。
もはやいつと比べたらいいのかわからんけど。
まぁどんなのでもかっこいいんだけど。

たった1枚の写真で私を幸せにしてくれる大倉君に感謝です。
ほんとになんでこんなにかっこいいんざましょ。
謎。
今世紀最大の謎。
好きすぎてたまらん。

今夜はTOKIOカケルとジャニ勉があるから嬉しいなぁ。
どっちも明日の朝見る予定なので頑張って早起きしたいと思います。

アラサーの闇。とTVガイド。

久々に、本当に久々に雑誌を買いました。
なんなら本屋に行ったのも久しぶりかも…(笑)

今回のTVガイドは8パターンも表紙があるんですよね!(今更感)
本屋で全種類確認し(今更感その2)関西版がそりゃもうダントツで1番好きだったの奇跡…!!!!
よかったー♪
次いで関東、そして 岡山〜かなー。
てことは、どうやらこの衣装が好きなんでしょうね。 
スーツ萌え。

関西版の何が好きって大倉君のこの立ち姿とか表情とか。
こういう表情大好き。

くーっ!!
(*≧︎艸≦︎)♡
めっちゃカッコいい。
もちろん笑顔も好きだけど。
大倉君の笑顔は世界を救うけど。

でも違って、なんていうの?
こういうクールな表情されるとさー。
絵になるよね?…的な。
かっこよすぎるんですよ。
個人的にこの表情でちょっと口が開いてるもっと好き。
セクシーな感じ。

結果、全部好き。

大倉君愛でるとお酒がすすむというか。
花見、月見に並ぶ大倉君見。
(語呂悪い)
イケメン万歳。
最高に尊いよ。

中身もペラペラ〜と確認し、村上君とのツーショットを見て。
またしても撃沈。

なんだよ。
かっこよすぎだよ。

読みながら、
「あかんあかんおおくらくんかっこよすぎるまじでかっこよすぎるいけめんすぎるこのよにうまれてきてくれてありがとうしかないまじやばいげいのうじんになってくれてありがとう」
と呟いたら横にいた母に不審がられましたが。

というのも母が私の将来をとにかく心配してるんですよ。
最近は本当にやばい。
とにかく目を覚ませと思ってるんでしょうね。
目は覚めてるんですけど。
ごめんね。

ただ私としては、大倉君が同じ地球に生まれて来てくれて、尚且つ職業にアイドルを選択してくれた事に感謝しかないわけですよ。
大倉君が一般人だったら私は大倉君と一生出会う事なく生きていくわけですよ。
それって考えたら怖すぎて。 

だって出会えたんですもん。
一方的にですけど。
大倉君がぜーんぜん違う職業についていたら、その一方的な出会いすら叶わないわけですよね。
そう思うと、とにかく感謝しかありません!

という思いを母に伝えたら、
「まあ、それもそうやな…」
と返ってきましたけど。
そら、娘がアイドルに陶酔してたら気になるわな。

あー、本当にごめんね。
なんか申し訳なくて。
ごめんね。

今日も残業で、働き方改革と謳われる昨今逆行してる企業に勤めてるなーなんて思うんですけど。
(むしろ残業増えとるがな何事か)
その疲れも大倉君の顔を見ると一気に吹き飛ぶんです。
それくらい私にとっては好きで好きで大切な存在です。

写真しか見てないので今からテキスト読みます♪

記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ