今週も色々ありますね。
日曜の関ジャニ∞TVの更新から始まり、Smile Up! Projectに、CDTVにクロニクルに…。

Re:LIVE ProjectとSmile Up! Projectはなんかもう本当に色んな事を思い出したり考えたりしますよね。
うん。

 

このオモイダマすごくよかったね。
前も思ったけど、別々の場所で歌っているのにこんなに歌声が混ざり合うのがすごいなって思う。

安田君からのメッセージも受け取りましたよ。
メンバーもファンも、自分たちの心に素直にそして大切にしながら、これからも一緒に旅しましょう。

CDTVとクロニクルですが、月曜は強烈な睡魔に襲われたので22時半には寝ていまい。
次の日に見ました。

CDTVなんですけど。
♪とぉちゃん かぁちゃん
部分で映る大倉君の左肩のシャツがちょっとズレてて。(三度の飯より好き)
♪完全燃焼
部分でシュッて元に戻してて。
でっへぇ…っていうキモイ声をもらしました。
好き。

クロニクルは何といってもメンバーからの大倉君のお誕生日プレゼント。
大倉君マイボスマイヒーロー返ってきてよかったね(笑)
あのドラマ面白かったよね~。
久々に見たくなってきた。
横山君と大倉君のプレゼント合戦楽しいな。
ただカラスのはく製ドアップの時はテレビから目線そらしました。
カラスコワイ(・∀・)
あと助蔵さん気になる。
最近くらすますにも登場される素敵女子OLな助蔵さんほんと気になる。

そんなわけで今回も前置きが長くなりましたが、ananの話をさせてください。



*:--☆--:*:--☆--:



簡潔に言うと、anan素晴らしかった…!!

表紙から素晴らしい臭がプンプンでしたが、えぇ。
予想以上の素晴らしさでした。

表紙の段階であまりにもドキドキするので、コミュ力タイプの心理テストをしてから麗しい2人のページへ向かう事に。
ちなみに心理テストは全然当たってなくてビックリ。
トランプ!?
バラエティ!?
どこが!!??(やった人しかわからない)

さて、心理テストを楽しんだ後、大倉君×成田君の儚くも鮮烈な二人の時間を覗き見したわけですが。

もうさ。
写真がどれもこれもかっこよすぎて泣いた。

何これ。
大伴さんと今ヶ瀬君のお家時間じゃん。
このセットとか色味とか大伴さんのお家っぽいんだよ。
だって裸足だよ?!(だっての用法誤り)
映画の予告と比べたら大伴さん家と全然違うけど、でも大伴さんと今ヶ瀬君のお家っぽい。
いかん。
興奮のあまり支離滅裂のお手本のような文章になってしまった。

ちなみに大伴さんのお家。
キッチンがシンプルで良い。

★予告動画★

ひー。
何度見ても素晴らしい映像。

見ると止まらなくなるので早急に話をananに戻します。

Vネックのニット最高。
大倉君の胸元大好きマンなので、この衣装を選んでくださったスタイリストさんに感謝します。
あまりにも似合うので大倉君にこのニットをプレゼントしたい気持ちになりましたがお値段見て目ん玉飛び出たので大倉君自身にお買い上げしてもらって今後も着用してほしいなと思います。
こちらのVネックのVの深さたまらんですよね。
大倉君の胸の谷間が最高だよ~!
ガン見。
ガンガン見。

大倉君、足の裏もキレイ。
私の足の裏より何倍もキレイなんだろうな…。

大倉君が成田君の髪の毛つまんでる写真がまんま大伴さんと今ヶ瀬君でキュンってするー。
めっちゃいい写真。

やばい!
写真どれもこれも素敵!
好き!!
って叫びつつページをめくって、次の写真で口から心臓を吐き出しそうになりました。

鮮やかなブルーシャツ×デニムの大倉君…!!

かっこいいよぉ~~~!!!

絶叫並びに大号泣。

いや、かっこいいなんてもんじゃないな、これは。
そんな当たり前の言葉では収まらない。
そろそろ大倉君にかっこいい以外の言葉をプレゼントしたいのでお願いだから誰か作ってください。

勝手なイメージで申し訳ないのですが、大倉君は締め付けない系のお洋服が好きそうだし、私服でデニム生地のパンツを履くことあんまりなさそうだなと思うので、こういう滅多に見れないお洋服で雑誌に載ってくれるのすっごく嬉しい。
衣装でもデニム履いてるのあんま見ないし、このお洋服を選んでくださったスタイリストさんにまたしても感謝。
今回のスタイリストさんのお名前はちゃんと覚えておこう。φ(.. )
(毎回成田君とセットだし成田君のスタイリストさんなのかなー)

大倉君のムチっとした太ももやお尻が堪能出来て、デニム万歳です。

このシャツもさ…。
似合うのなんのって。
第二ボタンまで開いた胸元といい腕まくりといい。
シャツの着こなし100点満点どころか120点満点ではないですか。
(byジャファー)

うおぁぁー。
もう好き好き大好き。
軽く鼻血出そう。

次のページの大倉君。
ドアップ。
普段はあまり見る事のない大倉君の腕の毛もたまりません。
私は毛深い人は苦手なので、大倉君くらいのこの感じが最高です。

からのモノクロスーツ姿ね。
なんじゃいな、もう。
かっこよすぎて意味わからんな。
イケメン2人とスーツというのはこうも絵に破壊力があるもんなんですね。

いやもう、本当にどのお写真も最高で眼福です。

テキストも大倉君の語る美学にうんうんって頷きながら読みました。
最後の方のところ、今の大倉君が思う関ジャニ∞の活動とかなりリンクしてるような…気がするけどどうだろう?
冷静に周りを見てる様子とか、でも次々に新しいものを届けてくれている姿とか。
大倉君が大切にしようとしてる心がちゃんと伝わってきていて嬉しい毎日です。
こういうブレない姿勢ほんと好き。

2人の対談というかインタビューのとこも楽しい。
大倉君の「背高いな成田くん」っていうベッドシーンの感想がなんだかとっても好きで。
期待膨らむ。
むくむく。(膨らむ音)

成田君とのやり取りも関係性が見えて素敵ですよね。
成田君が言う「つい何かをしようとしてしまうけどその心が野暮」っていう表現好きだなー。
この2人はお互いがお互いにとって過ごしやすいように、すごく適度な距離を保ってそうというか。
人間関係で距離って言うとよくないように取られそうですが、とても大切な事だと思うし。

大倉君が「居心地がいい現場だったよね」って言ってくれるのが嬉しいね。
行定監督のインタビューを読んでいてもそういった空気を作ってくださっていたのが伝わってきて。
大倉君自身この時期は心身ともに大変だったと思うので、良い環境でお仕事が出来てたんだなって分かるだけでも安心します。

窮鼠関係の雑誌を読むたびに楽しみだと思う気持ちが大きくなってきて。
来週の公開初日、ちゃんとお休みとって観に行く予定だったので本当は寂しい。
大伴さんに早く会いたいという思いは日に日に強くなってます。
でも、ちゃんと待ちますね。

今日は木曜なのでレンジャーがあるね。
楽しみだな。