タイトル通りです。

『窮鼠はチーズの夢を見る』の予告編が解禁されましたね。

(ノД`*゚)゚・:。.

私、朝から泣いてます。

映像がものすごく美しい事。
今ヶ瀬君がめちゃくちゃ可愛い事。
大伴さんがめちゃくちゃかっこいい事。
2人のラブシーンで胸がきゅんとする事。
2人がすれ違うと胸が痛くなる事。

などなど、あげだしたらキリがないのですが。
あの1分30秒の映像を観ただけで映画の世界観に引き込まれて抜け出せなくなってしまいました。
朝から何回も何回も観てるよ。

あぁー、私とにかく今ヶ瀬君に共感する。

「一瞬で恋に堕ちた」

とかさぁ。

まさしく高校生の時の私の心境。
大倉君を一目見た瞬間から完全に堕ちたもん。
こんなかっこいい人が目の前に現れたらさぁ。
そりゃ今ヶ瀬君も恋に堕ちるよ。
恋に堕ちる以外の選択肢が与えられてないよ。

「キスして?」

「やだよ。」

「…ケチ。」

可愛い。
このやり取りが最高に好き。
今ヶ瀬君が可愛すぎてぎゅってしたい。

動画になったポテチと頭なでなでの破壊力。

大伴さんの、

「バカだねぇ。
お前は。」

の声のトーン。
何これ言われたい。
バカだねぇって言われながらほっぺなでなでされたい。

「お前選ぶわけにいかないよ。」

って言ってからキスをさけるところ。
切ないよー。
すれ違わないでー。
2人が幸せになってほしいよー。

2人がスウェット姿でじゃれ合ってるところ大好きすぎて。
なんて可愛くて愛しいんだろう。

うん。
なんなのこの映画。
(語彙力)

どこまで素敵に作られてるの?

絶対絶対最高しかないじゃないですか。

本当に私のボキャブラリーが貧困を極めていて、この美しい映像に合う言葉で語れないのがすごくもどかしいけれども。

とにかく公開が楽しみで仕方ないです。

そしてこんな表現良くないってわかってるけど、あえて言わせてください。
現段階で胸のときめきが半端なくて息苦しくなって。
今朝予告編を観た時一番に思ったことは、

"公開日は私の命日か?"

でした。
映画館でこの素敵な作品を観てまともでいられる気がしない。
まず絶対奇声は発するし、汗かくし、もしかしたらじたばた暴れるかもしれない。
こんなにも美しくかっこいい大伴さんを大画面で観たら席で落ち着いてなんかいられないと思うよ。

どうしようかね?大倉君。

とりあえず公開日までに心臓を鍛えておくしかなさそうだけど。
映画、すごく楽しみにしてます。