一昨日、十五催で買ったCDを受けとりました。
せっかくの催しの記念だものね。

で、思った。
特典のスリーブケースってどうやって使うんだろ?

大倉君、教えて。
アルムのもみの木と同じくらい優しく。

よくわからないから記念写真として飾っとこ。笑

ライブ会場ではまた別の特典があるもんねぇ。
なんか買おうかなぁ…。
どうしようかなぁ…。
うーむ。
まぁ、これは間に合う時間に行けてご縁があればでいいかー。

我ながら本当に適当な性格。

この性格のせいで、月曜日は外で軍手はめて作業してて右目が痒くなって軍手の汚れてないとこでちょちょっと掻いたら見事にバイ菌入ったのか今絶好調で右目が腫れてる。
今朝この違和感と痒みが我慢できなくてとりあえずムヒを塗ったら右目ビリビリに痺れて泣いた。

適当っていうかもう最低な性格ですね。
良い子はマネしないでね。

お薬は用法用量を守りましょう。

続きは先週のジャニ勉の感想です。
時間が経ったので演技王オンリーでいきます。



*:--☆--:*:--☆--:



冒頭、関ジュの子達と横に並んだ大倉君。

言っちゃう。

ずば抜けてかっこいい…!!

って。

背もさ、1人だけ高いから目立つ目立つ。
もー本当にかっこいい。
好き。

かっこよすぎる大倉君に対し画面越しに好き好きビームを送って幸せ。

大「これもう何周目になるんでしょうか。
同じところで撮ってるんですけど。
だんだん広くなってきてるんですよ。
無駄すぎるやろ!」

開始早々目の付け所が大倉君。
確かに広いね、このスタジオ(笑)

大「予算がかかってないからってここにかけろって事じゃない。」

お金の使い方には厳しい(笑)

今回は『激重演技王』。
3人のうち1人だけ重いアタッシュケースを持ち、見極め者が誰が持っているのかを当てます。
更に今回はエチュードに挑戦。

大「急にハードル!
こういうのはちょっとずつ入れていくもんや。」

さっきからツッコミが的確すぎる。
好きよー。

今回私はあの子が重いの持ってるなー大倉君は持ってないなー間違いなくあの子!って思った子が本当に重たいケースを持ってました。

当たって嬉しい。

ルンルンルーン♪(スキップ)

そして思ったこと。

このコーナー、
びっくりする系の回は大倉君が本当にビックリしてますように!それ以外は特に誰でもいいかな?
と思ってる自分がいることに気づきました。

趣旨なんて無視(笑)
とにかく大倉君に、

"わぁ!"

とか、

"うわ!"

とか、言ってほしいんだなって思った。
今回だって大倉君が重い物持ってなくていいかーと思ったらすぐ答えがわかって。
でもビックリさせる系は大倉君だったらいいなと思うあまりに本当に誰かわからなくなるの。
混乱させられるの。
自分の欲望のせいで。

大倉君の演技を観る目を今以上に養う必要がある。
そう思った先週のジャニ勉でした。

もちろんこのコーナーはもっと気楽な気持ちで、うふふと楽しむものという事も理解しておりますのであしからず。

てなわけで、先週のジャニ勉というか演技王の感想でした。

今日は今から偽装不倫を見ます。