冬物クリーニングに出した途端激寒ってどういうこと?

続きは横山君と大倉君の2/∞ロケ地に行ってきた話をします。
今回も写真などはありません。



*:--☆--:*:--☆--:



これまた少し前の事になりますが、タイトル通り難波と梅田へ遊びに行きました。
2人のロケ映像は梅田→難波の順でしたが、私たちはランチに限定のハラミ重を食べる目的があったので難波→梅田の順でウロウロ。

というわけでまずは『DININGあじと』さんへ。
ランチは11時30分オープンなのですが、ちょい早めに着くように。
ハラミ重やサガリ重は限定のため、到着時には既に行列あり。
お店の前の並び方の立て札?に、ここを折り返しにしてなんちゃら~って書いてあるんですが、私たちはちょうど折り返しのとこでした。
並んでいると店員さんが前もって注文を聞きに来てくださいます。
私たちの順番でもハラミ&サガリ、どちらも注文できたのですが、実は私ハラミが苦手で。
大倉君が好きな部位なら好きになりたいけど…それとこれは別(笑)
豚バラも大倉君が言うほど好きじゃないし。
お肉はヒレ肉が一番好き。
というわけで↑は本当になんの関係もないですが、行く前から決めてた横山君と一緒のサーロイン重を注文。
サーロイン重は限定じゃないので多分常に食べられる…のかな??
お友だちはハラミ重♪

お店もこじんまりしているので、一巡目で入れないとオープンしてからもしばらく外で待ちますが、席に着いたら料理はすぐ出てきました。

ゆっくり味わって食べたかったけれど、外で待っておられるかたも大勢いらっしゃるのため、わりと無言でご飯をかきこむ私達…(笑)
その日はいいお天気だったけど、自分達も寒い中外で待っていた事もあり、早く席を譲らなきゃ!みたいな気持ちになったんだと思われます。

肝心のお味はもちろん美味しかったです。
ソースも玉ねぎがベースであっさりした味付けでした。
お肉も沢山乗っていたのでお腹いっぱい。
そんなわけで満足してお店を出て。

関ジュ君達の舞台は終わってたけど松竹座へ。
松竹座を眺めながら、少し前まで大倉君が毎日のようにここにいたんだなぁというような会話をし。
グリコの看板を見たりして。
のんびり歩いて『難波八坂神社』さんへ。

ここでは2人がジャニ勉が続くよう願っていたので、私も同じようにっていうかなんならそれ以上に関ジャニ∞へのあれこれを願いました。

そこから移動して梅田へ。

まずはジャニショ。
この日のジャニショが自分史上、最も混んでてお会計のとき並びました。
原因は嵐さんのこと、後輩君達のツアー中、関ジュ君達の新写真発売等々重なっていた感じ。

そしてこの日、ちょっと欲しくなっちゃって1枚だけ某後輩君の写真を買いました。
ジャニショで大倉君以外の写真を買うことはあとにも先にもこの一回だと思うし、自分の中では信じられない事でもあるんですが、彼に関しては大倉君の口からもちょくちょく名前が出るし仲良しさんだと思っているのでよしとしています。

ジャニショの後はHEPでVR体験。
これがねー、そんな期待してなかったんですけどめっちゃ楽しかった!

2人がやってた子猫を救出する方か、川下りか悩んだ末、川下りの『ラピッドリバー』をすることに。
猫も川も(雑な言い方)どちらも他のお客さんがされてるのを見ると、またまたー(笑)って思うんですけど、いざ自分がゴーグルをつけると…一気にあの世界の住人になります(笑)
ラピッドリバーはパドルを渡され自分達で協力しあって漕がないといけないのですが、全く漕げないし。
岩や木にぶつかりまくるし。
何も出来ず2人でキャーキャー言いながら川の流れに身を任せていたらいつの間にか終わってました。
そんなグズグズな私達でしたが、係りのお兄さんにお二人とも全然漕いでないのに、ぶつかった回数少ないですね的な事を言われ、意外と好成績だったことが判明(笑)
なのでもし今後挑戦される予定のかたは流れに身を任せてみてもいいかもしれません。

この後は観覧車に乗って景色を見て。

ヨドバシカメラにてお友達に私が今現在欲しくて仕方がない双眼鏡について語り帰路につきました。
(ちなみに双眼鏡を試していたとき通りすがりのお兄さんたちに、野鳥の会?とか言われて恥ずかしかった。)

久しぶりの2/∞ロケ地巡りですが、やっぱり楽しかったなー。
色々行って、好きな人に思いを馳せる時間が幸せ。
コーナーは終わったけれど、今後もちょこちょこ色んなところに行けたらいいな。

以上、簡単ですがロケ地に行ってきた話でした。