Mステリアタイできたー!
マルちゃんのマイク(笑)と大倉君がおててフリフリしてるのに癒されたぁ。
てかマルちゃんの衣装が不思議なんですけど(笑)

錦戸君と大倉君の満たされないけど部分。
2人とも可愛いー!!
めっちゃ可愛いー!!
あのはにかんだような笑顔たまらん!!

マルちゃんのチャックをイジイジする錦戸君。
なにそれズルイ可愛い。

安田君が後ろでパタパタ走ってるのも可愛いんですけど!

まるくらぁーーー!!
(●︎´д`●︎´д`●︎´д`●︎)ポポポッ
最高かっ!!

最後横山君と大倉君がちょっとだけ長くステージにいたのも嬉しかった。
2人ともカッコいいー。

でも何よりここにいーる!でカメラに抜かれた大倉君にときめきすぎました。

あかんあかん。
あれは何?
あの素敵な笑顔は何?
私は一体何を見たの?

かっこよすぎるってばもうー。
大倉君てば一体何事なの。
なんであんなにかっこいいの。

こんなに素敵な姿見せてくれちゃってもう。
私、この映像あと何回見ればいいの!?
今夜は眠らせないぞって事!?
(=リピしすぎて眠れない)

大好き大好き。
本当に好きすぎてつらい。
でも幸せー!!

とりあえず自然と睡魔が襲ってくるまでひたすらリピしまくる事にします。

一通り興奮したところで。

昨日のブログ、半分寝てたな。
途中考えるの放棄してる…(笑)
いや、放棄はしてないんですけど断じて。
彼らの今の思いを読んで、教えてくれてありがとうが私の今一番思いであり。
でもそこを深く掘り下げる事が今の私には出来ないんだなぁと。
だって今年は十分すぎるくらい色んな事を考えたもん。
もう考える容量が残ってない感じです。
だから、過去よりもこれからある楽しい事に目を向けていきたいし、さみしい気持ちより楽しい気持ちで彼らを見ていたいし、いつかあの時こうだったね〜って言えるようになったら振り返ればいいかなくらいに思ってます。

今日、楽しそうに歌う関ジャニ∞を見たら、ますますこの思いが強くなって。
昨日、ちゃんとこれくらいの事は書ければよかったのになぁと思ったのでちょっとだけ付け足しておきます。

で、なんかこうそんな感じで(どんな感じだ)昨日眠りについたらキリンが二頭夢に出てきて。
山登りしているとやたらと首の長い馬がいて、一緒に登ってる人と、なにあれ馬?っていうやりとりをして。
よく見たらキリンだったんですけど。
その二頭のキリンが共食いしてるっていうとんでもない夢でした。
何とは言わないけど思いっきり何かの影響を受けています。
一体私はどこまで大倉君に染まってるんだろう(笑)

続きはジャニ勉感想です。



*:--☆--:*:--☆--:



ゲストはモーリー・ロバートソンさんと千秋さん。
今回はトーク部分で個人的に思うただよしんごの好きなとこ♡があったのでそこに萌えました。
萌え萌えキュン♡

1つ目。
モーリーさんの偏屈頑固道。
『婚姻届は絶対に出しません』
モーリーさんは奥さんと生きてる限り非日常でいたいという話を聞き。

横「実際そうしててゆっこちゃんのことは好きなんですか?」

モ「そうですね。
だって毎晩…」

大「毎晩?」

毎晩に反応する大倉君好き。

村「センサー敏感なんで。」

この後の表情ならびに頭をふっとふる仕草がまず素敵で。
この時、村上君が大倉君の肩ポン&なでなでするのがたまらん。
たまらんすぎる。

モ「毎晩してる…そういう事じゃなくて…」

大「毎晩してる?」

大倉君の顔(笑)
めっちゃモーリーさんの事見つめるやん!

毎晩してるのはマッサージの事でしたけど(笑)

大「あ、そっから始まるって事ですか?」

こらこら(゚∀゚)
めっ(゚∀゚)

その後爆笑してる大倉君も好き。
可愛いー。

2つ目。
千秋さんの頑固道。
『上手く生きるために必要なのはゴレンジャーの法則』

千「グループがあったとしたら、赤のリーダー、青の知能派のサブリーダー、黄色のムードメーカー、女の桃レンジャーがいて、緑は存在感がそんなにないけど、いないとダメな…」

村「成り立たないぞと」

これを聞いて考える人のように俯く大倉君。

村「5の場合や、5の場合。」

大「5の場合な。」

またしても村上君から大倉君への肩ポンー♡
一瞬だけどめっちゃいい。
2人のこの空気感めっちゃ好き。

指さし。
『関ジャニ∞の中で何かで歴史を変えそうなのは?』

安「歴史?
歴史を変える?
変えれないでしょ?
えぇ??」

イマイチお題がピンときてない安田君(笑)

大「うるさいなぁー(笑)」

村「落ち着けって(笑)」

この時点で面白い(*≧︎艸≦︎)

安「歴史を変えるって…」

村「例えばや。
どんなことでもええわけや。どんな分野でもええから。」

大「自分なりに咀嚼しろよお前。」

安「無理でしょ…」

大「ちょっと待とかじゃあ。」

錦「歴史を変える…確かに難しい質問やな。」

安「ねぇ?
わかりました。
僕一個でました。」

横「出んのか〜い。」

やめてー(笑)
笑いすぎてお腹痛い。

結果。
村上君と錦戸君はマルちゃん。
村上君に、

「俺はジャニーズの歴史は変えたと思うよ。」

と言われたマルちゃんの表情(笑)

横「鳩が豆鉄砲食らってる!」

大「なんちゅー顔してんねん、お前(笑)」

ぴょんぴょん飛び跳ねるマルちゃんに危ない危ないって頭を庇う錦戸君と村上君にキュン。
優しいー♡

横山君とマルちゃんは安田君。

丸「僕はヤス君ですね。
絵を描いたり音楽作ったりマルチやから。
海外とかで出展してるかもしれへんくらいの可能性秘めてる。」

大「なんでみんな豆鉄砲食らうん?」

安「海外かぁ〜おもて。」

豆鉄砲食らった2人の顔可愛い。

安田君は大倉君。

安「僕、ワイナリー開いてそうやな思って。」

横「誰に言うてる?」

安「大倉、大倉。」

村「主語をくれ!」

横「ワイナリー開いてそう?(笑)
どういう事?」

安「大倉ワインって作れそう。」

村「だっさいでそれ!」

安「国産で。
甲府じゃないのにすごいワイン作れそう!」

大「お前あんだけ考えてそれか!
何やねん大倉ワインって!(笑)」

安田君の発想が面白すぎて、笑いすぎてお腹痛い。
歴史を変えそうをお題にワイナリー開いてそうって頭に浮かばないし(笑)
天才か。

とはいえ老後にワイナリーを開いた大倉君を想像したけどね。
ブドウと大倉君の拘りがこれでもかと凝縮されてそうな大倉ワインを是非とも飲んでみたいです(笑)

というわけで今週も楽しいジャニ勉でした。

三連休はラジオもあるし、tenもあるし、大倉君ごと満喫したいと思います。