今日は休み♪
なのでタイトル通り3週間分のジャニ勉感想を一気に書きました。

いつも通り大倉君に偏ってます。



*:--☆--:*:--☆--:



11月7日分。
ゲストは柳原可奈子さん、ますだおかだの岡田さん。

買い物は絶対1人の大倉君。

大「絶対1人ですね。
あまりにも早すぎるから。
これかな?と思ったら試着とかもせーへんから。」

村「即決なんや。」

大「そう。」

安田君を指差し、

大「長く買い物するタイプなんですよ、ヤスは。
ヤスとは一緒に行けないですね。」

言われた後の安田君の振り向き方(笑)

安「俺、こんな思いをすると思ってなかった…」

ごめんよ(笑)
私も買い物は絶対1人派ですが、安田君と買い物行ったら楽しそうだなーと思います。
代理里帰りで加藤諒君のお母さんとの買い物シーンが好きすぎて。
なので是非とも一緒に行ってみたい!!

大倉君による安田君のマネ、

「大倉これ可愛いな〜い?」

が可愛くてたまりませんでした。
似てる。

11月14日分。
ゲストはウド鈴木さん、飯豊まりえさん。

ファーストキスでディープキス…。
…大倉君(・∀・)笑
(大倉君のファーストキスの話ではありません。きっと、きっと。)

飯豊さんの穴あきクイズ?の答えを下ネタにしようとする大倉君よ。
全く、困ったもんですな(笑)

飯豊さんの美意識がすごすぎて、私にはもう別世界でしたが鳥が苦手には共感しました。
さすがにぬいぐるみであそこまではないけど。
鳥のぬいぐるみを回す古今東西ゲームはわちゃわちゃするメンバーが可愛かった〜♡

横山君のバナナの言い方がツボに入る錦戸君。

バナナ!!笑

真似してくれてるけど、ちょっと世界のナベアツっぽい。
果物の名前を言うだけで楽しそうな彼らに癒されるわー。

11月21日分。
ゲストは天童よしみさんと八嶋智人さん。
お2人ともお話が面白くて、私もすごい笑ったし、メンバーも終始楽しそうでよかったー♡
天童むくみに変えますのオチが面白すぎて最高でした(笑)
今年の紅白は天童さんの顔色も要チェックですね!

八嶋さんの頑固道、カバンの中に13ポーチを受けて。
スタジオに八嶋さんのカバン登場…と同時に両端から引っ張りコラと言われる大倉君と村上君。
こういうイタズラする時、とにかく息が合う2人好き。

でも1番いたずらっ子だったのは横山君。
八嶋さんがポーチの中身を説明しておられる間コソコソと中身と入れ替える(笑)
なんかしてるなーと思ったら。

八嶋さんの、

「無理矢理入れたからチャックおかしくなってる」

部分で爆笑してしまいました。
すみません(笑)

金目鯛のポーチを見て、

錦「なんかエロいな。
色合いがエロくないですか?」

八「おパンティーじゃない、金目鯛。」

大「下着泥棒じゃないんですか?」

おパンティーもとい金目鯛に食いつく2人が素敵。

先輩、木村さんの話。
八嶋さん曰く、スターはノールックでゴミを捨てる事ができるというエピソードを聞き。

大「なんでそんな事するんですか?」

大倉君の発言を受けて横山君爆笑。
お気に召してよかった♡

八「喋ってる間、目を離すのが失礼だなと思うんじゃないですか?」

大「えぇ
なんでそんな事するんやろ(めっちゃ笑顔)」

ちなみにこの言い方めっちゃ可愛い。
好き。

八「お前バカにしてるだろ?」 

大「バカにしてないですよ」

村「今度木村くんに聞いてみぃや」

大「言われへんなぁ」

村上君からそう言われた後に映る大倉君の、ん?って顔が可愛すぎて悶絶です。
なんじゃあの表情は。
はぁー。
可愛い面白い好き。

八嶋さんと大倉君が共演した時の話。

八「東山さんが現場に鳥貴族の焼き鳥を差し入れしたりとか。」

大「そうそうそう。
お父さんに電話して←萌。
先輩に言われてるから100本くらいお願いって。」

みんな爆笑。

八「それは東山さんの差し入れだから(笑)」

村「仲介しただけ(笑)」

何この癒されるエピソード。
ほっこりしたし、ニコニコ笑うメンバーを見て最高に癒されたよー。
幸せ。

2/∞ロケ。
1週目は梅田。
まずは後輩くん達の元へ。
驚く後輩くん達も可愛ければ、スッと扉を閉める先輩2人も可愛いよ。

大倉君一押しの伊藤兄弟可愛いなー。
個人的に思うんですが大倉君系統の顔じゃないですか?
あっさり系の男前になりそう。
ズブズブかぁ(笑)
そらこんだけ可愛かったらなぁ。
可愛い可愛いなるよなぁ。

横「どうですか?
梅芸で舞台立ってみて。」

大「楽しい?」

の、楽しい?の言い方!!
好き!!
優しい言い方好き!!

てなわけで?
VR ZONE OSAKAへ。
40階のビルにいる子猫を助けるゲームを体験する2人。

大「いや〜見捨てるわ俺。
ごめん子猫。」

正直者。

テレビで見てる側だと怖さが全くわからないけど(笑)
子猫に対する、

横「お前、なんでそんなとこ行ったんや!」

にめっちゃ笑った。
ほんまにな。

大倉君に至っては、40階に到着した段階でエレベーターのボタンを押す始末。
ここすんごい好きー。
もーう。
好き好きー。

大「もう子猫無理や。
ごめん。
誰か来てくれる。」

とは言いつつ果敢に子猫を助けに行く大倉君。
無事に救出したものの、覚悟を決めてるの笑った。
しかも一回猫落とした(笑)

2週目も梅田。
ランニングフォーム診断、ちょっとしてみたい。
これでフルマラソンの予測タイムも出せたりするそうな。

横「今の走りやったら2時間切ってたやろな。」

横山君のいいとこ出てる。

大「金メダルちゃうんそれ。」

横「余裕やったもんだって。」

横山君の(以下省略)

結果、横山君は54.9点、大倉君は57.6点。
平均は70点くらいらしいので割と低め。
フルマラソンの予測タイムは横山君は5時間38分、大倉君は5時間48分。

横「俺後半、根性で走りますから。
そこで追い上げて2時間きるタイプ。」

負けず嫌いだね。
ムキ山っていうの思い出した。

3週目。
今回はなんばスカイオへ。

ええ包丁欲しい大倉君。
なるほど。
大倉君のお料理シーン、久しぶりに見たいなー。

万年筆、見てるといいなぁと思うんですが使うかなぁ。
一瞬テレビに映る緑のやつ、めっちゃ可愛かったよ。
好きなインク作りできるっていうのもいいですよねー。
自分が作ったら絶対緑のインクにするだろうな。
楽しそう♪

早速試し書き。
大倉君は『横山君、今までありがとう。』
なんでそんなさみしい内容なの(笑)

この日お店にあった1番高い万年筆も試し書きしてましたが、大倉君的には高かろうが安かろうが万年筆の書き味は変わらんそうです。
違いのわからない凡人らしい(笑)

平成の次の年号。
大倉君は安室、横山君は天喜。

続いてぶらぶらして見つけたうなぎ屋さんへ。
相変わらず匂いで見つける大倉君が素敵。

こちらのお店はうなぎ釣りが出来、更にそのうなぎを食べる事も出来るそう。
大倉君ってこのロケでよくこういうお店に行ってるよね。
しょっちゅう釣りしてるイメージ。

来週で2人のロケもラストかなぁ。
ハラミ丼食べるんだっけ?
もぐもぐする2人を楽しみにしとこーっと。

なんだか一気に書いたので読みにくいですが、感想でした。
やっぱり好きな人の笑顔は何よりの幸せであり癒しです。