タイトル通り、7月20日公演の感想を書きたいと思います。

レポではありません。
完全にここが好きだったとかの私の感想です。

でもセトリなどに触れることもあると思うので、
ネタバレ回避中の方はお気をつけください。

そして今回私、普段あんまり使わない双眼鏡を使って本当に大倉君ばっかり見ていまして。
いつも通り大倉君に偏った内容ですが、興味のある方は是非お付き合いください。

一旦下げます。


















☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;





















まずこれが言いたくて。

大倉君のビジュアル最高です!!
めっちゃくちゃかっこいいっ!!


こないだ関ジャムで見たときとも少し違うような気もしたんですがどうだろ?
まぁなんでもいいや(笑)
とにかく最高にかっこよくて、いい感じにチャラくて、とにかく麗しかった。
最初見たときに、

。・゜・(ノД`)・゜・。

って感動しました。
でもなんか色々溢れそうだったのでぐっと堪えました。

そしてこないだoggiを読んだときに本当は言いたかった。
大倉君ってばあんなにかっこいいんだから、自分の外見にコンプレックスあるとか贅沢言ったらあかんで!って。
他に何を求めてるのか謎でしょうがないです、本当に…。


あ、順番狂いましたが最初の注意事項の映像。
ダメゴリラに笑いました。
ダメゴリラって(笑)
団扇をしまってっていう案内があって、はて?と思ったら…。

一曲目。
High Spirits
からの
勝手に仕上がれ

これはもうテンションあがるし上がらないはずがない!
ここへ来てこの二曲でライブが始まるとは思ってなかったです。
元気コンで絶対この流れでライブが始まると思っていて、違ってびっくりしたの思い出しました。

ちなみに今日同行してくださったお友達には話していたのですが、私の初ライブは元気コンです。
大倉君に一目惚れしたのはデビュー間もない頃ですが、当時は彼らの曲を聴いてテレビで見るだけで満足して、友達にうちわ買って来てもらってときめいて。
ファンクラブ入ろうかと悩みながら過ごしていたら、それどころじゃなく体調崩して何にもできない空白の時があって。
十祭の映像が発売になった時に回復して来て、関ジャニ∞好きだったな…って思い出してからは一気に気持ちが加速して、関ジャニズムの映像を見て抑えていた好きが爆発して今に至る感じです。
↑は全然今回のツアーに関係ない私ごとですが(笑)
いつか書こうと思っていたのでサラッと書いておきました。


続いて、
宇宙に行ったライオン

この流れで、順番こそ違えどもしやこれはメトロック?と思って。
こっから先はバンド曲オンリー。

今回のツアーは前半戦と後半戦に分かれていて、
前半戦はバンド曲オンリー。
後半戦はダンス曲やアイドルを満喫する感じ。

これが本当にびっくりするくらい、
ずーっと演奏してくれてて。
これってやっぱりファンのメトロック見たかったっていう思いを叶えてくれてるんですよね、きっと。
マルちゃんのベースソロもありましたね!
かっこよかったぁ。
あれってメトロックと同じなのかな…?
こう言うことが全然わかんないです


Traffic
CDで聴いた時もかっこいいと思ったけれど、
生で聴いたらもっとかっこよかった!
錦戸君が作る曲好きだな~。


生きろ
この曲も生で聴いてさらに好きになりました。
歌詞がストレートでいい。


夢への帰り道
バンド曲だったんですね!
今回のアルバムでこれはバンドかな?ダンスかな?とか色々思った事が全部外れている(笑)
侍唄からの続けてだったので、
ウルウルしてしまいました。
どちらもいい歌。


S.E.V.E.N転びE.I.G.H.T起き
♪1.2. 1.2-!!←言いたかっただけ。


奇跡の人
初めてフルで聴きました。
そして私的に今回で1番目がうるうるきました。
めっちゃいい曲!!
好き。
これは絶対フルで聴くべきだと思います。
MCの流れから座ったまま聴かせてくれるから、余計に胸を打つのかなぁ。

大倉君のパートはSっぽいな(♡︎ˊ艸ˋ♡︎)
はぁ、好き♡

そしてこの曲を聴いていて、しみじみと彼らに温かい家庭を築いて欲しいと思いました。
子供や孫に囲まれた笑顔あふれる余生を送って欲しい。
あの短時間にすんごい思い巡らせちゃいました。
あ~でも今はまだ素直に受け入れられないかもしれない(笑)
乙女心は複雑です。


そしてここからアイドルゾーンへ。
一旦しまったうちわを出して、どんどんアピールしていいらしいですよ♪

で、その言葉の通り大倉くんを双眼鏡で追いかけ回していたら結構ファンサしていた気がします!
彼が女子の腰を砕いているところも目撃しました(笑)
なんて罪な男なんでしょう。
自分が何かしてもらったわけじゃないのに、
おぉっ♡
とか思いながら見つめ続けちゃいました( ●︎≧︎艸≦︎)  キャッ


JAM LADY
とにかくキャーってなりました。
大倉君ただただかっこいい。
エロい&チャラい(♡︎ˊ艸ˋ♡︎)

え、もう…好き♡

髪の毛かきあげてさぁ…もうこの時点でくる!
とりあえずなんかキメてくる!って思った♡♡
ちゃんとファンのツボおさえてるんだから~♡

この曲は初めて聞いた時から好きだと思ってたけど、
パフォーマンス込みで更に好きになりました。
あかんもう大好き。
好きしか言えない。

大倉くんのパート。
アルバムを買ったばかりの頃、
「キミにつけた名はエロテロリスト」

「身につけた名はエロテロリスト」
だと思っていて。
自分でエロテロリストって言ってる〜ってニヤニヤしていたんですが、後日歌詞を見返して間違いに気づきました。
でも今日のパフォーマンスをみてあながち間違ってなかったと思いました。


DO NA I
バクステにて。
イントロだけでテンションあがる~。
ダンス近くで見たいな~。


Answer
モニターに3人の若かりし頃の写真。
可愛い。


ノスタルジア
大倉君の登場は私がいる一番近いサイドのステージからで。
即、双眼鏡をスタンバイ!!
最初はそれぞれで踊っているのですが、ステージが動いて真ん中に揃う感じ。
緑の衣装でダンス曲で。
この色ってだけで私は嬉しい~!
緑色の天使の舞(全く伝わりませんね)
めっちゃ小声で大倉君かっこいいって呟いてたと思います。
絶対ないと思うけど、ダンスじっくり見たいから映像化の際にはマルチアングルをつけてください。
お願いします。


えげつない
えげつないがえげつなく可愛い♡
えげつないほど振り付け可愛いっ!!
最初の方はちょっとヲタ芸っぽい??
それもいいし、ラストの振り付けほんまにほんまに可愛いです!
なにあの動き。

ラップバトル大倉君vs安田君。
大倉君→コロコロ髪型変えてのくだりから、今日は焼きそばみたいとヤスくんの髪の毛を弄る。
結構歌詞通り歌ってたかなぁ?公演数が増えていったらもっと自由な感じになりそう。
安田君→おぉ?みたいなんを繰り返す(笑)←うろ覚え。
武田鉄矢さんはどういう意味なんやろ?(笑)
大倉鉄也とか言ってたような?←曖昧。


Never Say Never
曲に行く前にタイトルにかけてとある映像が。
7つブースがあってそのうち1つ選んで走っていくんですけど、
一か所だけローションまみになる場所があって。
よくバラエティーとかであるやつですね。
ネバネバって事ですね。

7人の姿を見たらすでに1人ぬめっとした人が。
大倉君でした♡
札幌の映像で大倉君がローションまみれになったってことですよね(笑)
見たかった~!
大阪初日は錦戸君。
ローションにまみれる錦戸君なんて一生見ることなさそう(笑)

すごい今更ですが、ダンス曲だったんですね。
衣装カワイイ♡
USAですね。
いつかバンドでも披露してほしいな~。
ドラムがめっちゃかっこいいから大倉君が演奏してるの聴きたい。



ラスト。
1曲目かな~と思っていたんですけど、最後の曲でした。
やっぱり振り付け難しいな~(笑)
モニターも水色ですごいさわやかで好きだったな。
曲が終わって、もう終わったの?ってびっくりしました。
楽しすぎました。


アンコール

純情恋花火
衣装は浴衣。
めっちゃかっこいい~~。
やっぱり日本男児は和服が似合うんですね。
またしても双眼鏡で大倉君みつめてました。


青春のすべて
やっぱりこの曲は最後でしたね。
ラストにぴったり。
大倉君の声にときめきました。
少し声が出にくいのかな?とは思ったんですけど、それがまたいいな~って。


MC

大阪滞在中、横&丸&倉が3人でお寿司へ。
いっぱい食べるトリオや〜ん♡
食事中横山君をおいてきぼりにする2人。
ビジュアルコメンタリーの時のキャッキャしてる3人を思い出しました。
真ん中に座ったにも関わらず横山君が、
「俺のこと見えてる?」
って思うくらい盛り上がる2人。
ちなみにその後のカラオケでも横山君は置いてけぼり。
で、このカラオケですよ!!
カラオケでアナ雪のとびら開けてを2人が歌って踊ってたっていう話になり。
マルちゃんと大倉君によるアナ雪披露。
大倉君のハンス王子!!
めちゃくちゃかっこいいやんかぁー!
ハンス王子は酷い奴やけど、大倉王子になら騙されてもいいわ。
てかまるくら可愛い可愛い可愛い。
なんかもう尊い。
大好き。
そして大倉君、次は王子役でミュージカルどうですか?♡
カラオケでも2人に置いてけぼりにされた横山君。
2人が踊ってる時ボックス踏まへんから…って事になってました。

村上君天然話。
蛇口ひねって水が出てきてわぁって言ってる話とか。
よく聞く小説を読もうとしてブランケットがわりにして(笑)即寝ている話とか。
この時に村上君の胸に子供がいる、子供にブランケットかけてあげてるっていうツッコミが入ってめっちゃ笑いました。

すばる君が大阪に来てから食べたもの。
フグとカニ。
カニ道楽へ行っていたみたいです。
いいな、ふぐとカニ。

錦戸君は撮影。
後輩の藪くんの役にプンプンしている錦戸君。
本当あの役ムキーってなるもんね(笑)
あのキャラが会社にいたら嫌だもんなー。
錦戸君は視力が2.0から1.0になったらしく、大阪でサングラスを衝動買いしたそうな。

安田君はご飯行った。村上君と。
と、倒置法を使って(笑)
大阪での事を話してくれました。
終始天然が爆発してた。
やっぱり安田君は曲とか作るからきっと独自の感性をもって生きているんだろうな。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


とりあえずこんな感じでしょうか。
なんせわっわって見てたらえっえって感じで終わっちゃったので(笑)

全体を通して思った事は、新しい試みっていうのがよくわかりました。
がっつり彼らの曲が聴けて楽しめて、
更にシングル込みでアルバムの収録曲をちゃんと披露してくれて。
めちゃくちゃ嬉しかったです。
今回は楽曲提供を受けたっていうのもあるからやらないって事はないと思ってましたが、せっかくの収録曲が披露されずに埋もれていくと寂しいですもんね。
未だにナイナイアイラブユーなんでライブでしなかったんだ!と問い詰めたいぐらいですもん。

ちなみに今回はアリーナがメインで気球などでスタンド席の近くにとかはありませんでした。
メインステージから真ん中に通路と左右に小さめのステージがあって、それをつなぐレール?みたいなのがあって。このレールはバクステにも続いてて。
とにかくこれをみてアリーナは結構行ったり来たりするんだろうな~っていうのが分かりました。

あと言えることはドーム内めちゃくちゃ暑いです(笑)
終始汗が止まりませんでした。
本番前マルちゃんが、スタンド上段席を見に行ったらしいんですけど暑かったと。
それを公演中2回話してくれるほど。
スタンド席本当に暑かったよ、マルちゃん(笑)
空調全開らしいですが、あれだけ人がいたら暑いに決まってますよね。
汗かいて楽しめるからこそいいのかもしれないけど。
ただ公演中にタオル必須だと思って帰りの物販で買いました。
これで次の公演はばっちりだ(笑)
タオルはもちろん次の参加公演に向けて、色々準備していきたいと思います。
ペンライトはたこ焼きももっていこ~っと♪

さてさて京セラ残り3日。
行かれる方は暑さに気を付けて、思いっきりバカになって楽しんでください。

以上、とっ散らかっていますが京セラ初日の感想でした。