関ジャム。

あのー。
関ジャムの大倉君、めちゃくちゃ美しくないですか?
今朝録画を見ながら何回も、
えっ?
やば…!
好き…。
って呟いたもん。

ダンスを見てるときのあの佇まい。
足を組んで頬に手を添え、こちらを見る瞳。
白い肌。
赤いジャケット。
明るい髪色。
早い話、朝から鼻血出そう。

ちょっとね。
本当に美男子がすぎると思うんですよ。
少女漫画の世界から抜け出してきたのかのような美しさ。
なんかキラキラしてるもん。
大倉君は自分のバックに何を背負ってるのかと。

あー、こんな美しく麗しくかっこいいあなたにいつもいつもとってもキモい妄想並びに想いをぶつけてすみません。
大倉君の広い心でそっと受け止めてくれると嬉しいです。

こんなにかっこいいのに、その愛しいお口から出る言葉はいつも通りセンス抜群で面白い。
FabulousSistersに入ろうとしてる(わけじゃないのはわかってるけど)コメント笑ったー。
好きだよー。
こういうとこ。
大倉君のいいところだと思う。

ダンスも圧巻でしたしねー。
なんであんな風に身体が動くんだろ。
同じ人間と思えない。
私が驚いたのは、バミリがないのになんでその位置で立てるの?的なやりとりのとこ。
感覚って答えてらして、それをみんなすごいすごいって言ってたのが、そんなすごい事なんだ…って衝撃を受けて。
確かに関ジャニ∞のライブ映像とかもステージにテープ貼ってあるけど、とはいえそこまで難しいこととも思ってなかったんですよね。
関ジャムは自分が知らない世界の事をたくさん知れるから面白いなぁ。
なんかしみじみそう思った。

でも、あの本のやつとあっちむいてホイは…私にはかっこよさがわかりませんでした…。
すみません。

そしてチラッと流れた近日公開、ディズニー特集!
楽しみすぎる楽しみすぎる!
わーいわーい。
私、ディズニーアニメの中ではアラジンが一番好きで、次はライオンキングなんですよー!
番組みながらめっちゃ歌っちゃおー。
ライオンキングのCGのやつも絶対観に行こーっと。
こないだMステでこれ↑を実写化って言ってたけど、ライオンキングの実写化なんてどれだけ腕のたつ猛獣使いがいたとしても不可能だと思います。
プンバァなんて即食べられるでしょう。

なんかだんだんなんの話かわからなくなってきたので終わります。

以上、タイトル通り関ジャム感想のようなものでした。